2020年02月04日

2/4(火)集中力

昨日は節分でたんぽぽ保育園は泣き声や叫び声でとても大騒ぎな一日でしたあせあせ(飛び散る汗)鬼さんやなまはげさんやひょっとこさんやおかめさんまでが大集合し、涙の子ども達を見るのが辛いながらも日本の風習を子ども達に全力で伝えた職員一同でしたあせあせ(飛び散る汗)そんな昨日の騒ぎだったので今日はレベル10の鬼さんがひよこルームにいないかそぉっ〜とひよこルームを除く子が多かったですがく〜(落胆した顔)そんなハラハラした気持ちの中で本日は風船を使って活動しましたexclamation「団体で戦うスポーツのほとんどは集中力をきらさないようにする!声を出して仲間と助け合う!球技の場合は仲間の名前を呼んでパスをするが基本です」とお話をしました野球風船を使ってお名前を呼ばれた子が風船を取るという遊びから始めましたわーい(嬉しい顔)風船から目を離さずに集中するという課題で一番がんばったのはこちらの赤ちゃん2人がダントツ優勝でした(笑)

IMG_9851.JPG

小さい子もエアコンの風で舞い上がる風船を必死に追いかけてゲットしていました手(チョキ)大きい子はピアノの曲に合わせてお歌をうたっている最中に風船が飛んできて、お名前を呼ばれた子は風船を落とさずにゲットしに行くという難しい事にも挑戦しましたわーい(嬉しい顔)集中していないと風船を落としてしまうのでワクワクしながら自分のお名前が呼ばれるのを楽しみにしている様子がみられましたわーい(嬉しい顔)

IMG_9854.JPG

また風船を相手にパスして行く際も「〇〇ちゃん・〇〇くん」とお名前を呼んであげて次々にパスをしていく練習や、仲間同士で励まし合いながらパスしていく練習もしていくうちに、絶対に落としたくない気持ちが強くなり、スライディングをして風船をゲットしにいったお友だちもおりましたるんるん普段ちょっと転んでしまっただけで涙を流してしまったり、お友だちと軽くぶつかってしまったり、少しの注意で涙の子もおりますが、今日の子ども達は練習していくうちに子ども達の気持ちの変化が動きに表れてきて、転んでも倒れてもぶつかっても、注意をされても涙は見せずに強い気持ちで風船に向かっていってとても素晴らしいなぁと思いました揺れるハートどんどん固めのボールへとレベルアップしていきたいと思いますサッカー

7ECB1665-48AD-4C57-9F5F-4CD9F3549BE2.jpeg
posted by tanpopo at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187121272

この記事へのトラックバック